20160526-1

伊勢志摩サミットを開催するにあたり、参加国である先進7か国の首脳が伊勢神宮を訪問した。伊勢神宮は日本の神社の頂点にある神社だけあって、威厳と風格に満ちた神社であり、各国首脳のみならず、サミットについて報道する海外にもいいアピールになったと思う。

伊勢志摩サミットに先駆けて、昨日25日(水)には日米首脳会談が行われ、予定の30分を大幅に超える1時間ほど安倍首相とオバマ大統領が話し合ったという。その多くが沖縄の問題だったそうだ。
基地問題で揉めている沖縄で元海兵隊員が日本人女性を殺害したために沖縄で不満が噴出しているのだから仕方がない。

会談で安倍首相はアメリカに「断固抗議」したという。それが本当かどうか知らないが、オバマ大統領自身も元米兵で現在は米軍基地で働く軍属である男が日本人女性を殺害したことについて謝罪していた。
正直なところ、軍属といっても米軍基地に出入りしているだけの元米兵であり、オバマ大統領に責任があるとは思えないのだが、米軍はもちろんアメリカのトップとして、アメリカ人を代表して謝罪したのであろう。

トップにいるということはそういうことだ。日本では責任も取らず、謝罪もしないトップが多いが、少しくらい改めた方がいい。
マイナンバーカードを発行する地方公共団体情報システム機構で繰り返されたシステムトラブルによってマイナンバーカードの発行が大幅に遅れたわけだが、運営責任者である理事長はなんの責任も取らされず続投されるという。
責任者というのは、問題が起こったときに謝罪したり、責任をとって辞任するためにいる存在であり、ロクに仕事もしないのに高給取りなのはそれがあるからなのに、その仕事が全うされないということはどういうことなのだろうか。

サミットにまつわる謝罪といえば、オバマ大統領の広島訪問に合わせて韓国人被爆者が広島にやって来るという。目的はオバマ大統領への謝罪要求だ。
サミットになんら関係ない韓国は、これまでにオバマ大統領の広島訪問という日米間のことに口を挟んで文句ばかり言ってきた。韓国に対しなんら言及されておらず、もちろん謝罪もないことについて不満があるらしく、リッパート米駐韓大使にオバマ大統領への書簡を渡そうとしたが面会してもらえなかったので、直接広島に行ってオバマ大統領に因縁を付けるのだそうだ。

リッパート米駐韓大使は韓国国内にて韓国人の暴漢に襲われて顔面の半分を刃物で切られて口裂け状態になったが、憤っている韓国人被爆者に遭うとまた顔を切られると思ったのだろうか。それともオバマ大統領にそんな書簡渡せないと思ったのだろうか。
いずれにしても、厳戒態勢の広島でどのようにしてオバマ大統領に書簡を渡し、謝罪を求めるつもりなのだろうか。韓国では被害者を名乗れば大統領より力を持てるかも知れないが、よその国ではそうではないのだが。

それにしても、まったく無関係の国である韓国がしゃしゃり出てくる恐ろしさを改めて感じる。韓国人がいうには、韓国人被爆者は日韓基本条約の補償対象外だから謝罪も賠償も要求する権利があるらしい。従軍慰安婦の問題とまったく同じだ。
本当に恐ろしい国である。

また、韓国の左派系新聞であるハンギョレには、日本人の多くが韓国人被爆者になんら配慮せず、オバマ大統領に対して謝罪を求めているという記事を掲載していた

【ハンギョレ】韓国人被爆者への配慮なく米大統領に謝罪求める日本 (5/24)

まず日本人がなぜ日米二国間のことに対して韓国に配慮しないといけないのか理解できないが、それを置いたとしても、「日本人の多くがオバマ大統領に対して謝罪を求めている」という内容も理解できない。
記事には以下のようにある。
だが「謝罪は必要ない」という意見も現実的な妥協論に過ぎず、本心では謝罪を必要とする意見が圧倒的多数だった
「表面上は謝罪を求めていないが、内心では謝罪を求めている」という内容で、これが大多数の日本人の意見だとされているがなんの根拠もなく、ハンギョレの記者による推測、希望的観測でしかない。推測を元に「韓国になんの配慮もせず日本人も謝罪を求めている」というでっち上げを記事にするのだから、韓国のマスコミの程度が知れるというものである。

実際、広島と長崎の被爆者115人に対する時事通信の調査によると、78%が「謝罪は不要」と回答したという。当事者である被爆者ですらこうなのだ。どの日本人の圧倒的多数がオバマ大統領に謝罪を求めているというのか。

サミットのことについて、なぜかことあるごとに韓国が割り込んでくる。特にオバマ大統領の広島訪問について、「日本に被害者面させるな」と主張し、「韓国に謝罪しろ」とまで言い出して日本に乗り込んでくる。
ハンギョレは、G7首脳の伊勢神宮参拝についても靖国神社のことまで持ち出して「天照大神を祀る伊勢神宮への参拝は政教分離に反する」と文句をつけていた。
まさにモンスターである。
そのうえ、自分たちがモンスターであることを薄れさせるため、「日本人の圧倒的多数も原爆の謝罪をアメリカ大統領に求めている」などとウソをつく。

今度のサミットのおかげで、無関係の韓国が改めてモンスター国家であることを知ってしまった