20170717-1

加計学園問題という、本当にクソどうでもいい政治問題はいつまで続くのだろうか。

森友学園は籠池元理事長がやべーヤツだと分かった途端、それまで政権叩きに利用していたマスコミが蜘蛛の子を散らすようにどこかに行ってしまい、誰も相手にしなくなった。あくまでも安倍首相から100万円貰ったと言い張り、昭恵夫人が営む飲み屋にニセの100万円の束を持ってきて、安倍首相の街頭演説には本物の100万円の束を持ってきてアピールする籠池元理事長は道化にほかならず、こんなヤツの言うことなど誰も信じなくなった。安倍首相の追い落としに利用できないと分かったマスコミは、籠池元理事長をポイした。

森本学園問題の直後に出てきたのが加計学園問題だ。安倍首相のお友だちとやらが経営する加計学園の大学に、安倍首相が強引に獣医学部新設を許可を出させるよう便宜を図ったなどと言われている。
しかし実際は、10年以上前から愛媛県知事が獣医学部新設を嘆願しており、"岩盤規制"のおかげで四国にできそうになかった獣医学部が新設されようとしているのは間違いなく、単純にお友だちに便宜を図ったなどというものではないことが分かる。

しかし民進党や共産党などの野党は安倍政権を突き崩すチャンスと見ており、朝日新聞や毎日新聞などのマスコミもそれに呼応して安倍叩きを始めた。
朝日新聞や毎日新聞は愛媛県の前の知事の話にはまったく触れず、半世紀以上に渡り獣医学部新設を阻止してきた獣医師会や、それの裏工作に協力してきた政治家に対してなんら問題を問うことなく、安倍首相だけを叩きまくっている。

安倍首相サイドに問題がなかったとは思わないが、どう考えても加計学園の問題は安倍首相を辞任に追い込めるほどの問題ではない。規制緩和という政権側の主張ももっともであり、死んでも日本に獣医学部を新設させないようにし、既得権益を守ってきた獣医師会とその手先の政治家にもかなり問題がある。
仮にこの問題追求が裁判だったとして、安倍首相を有罪に持ち込むことは絶対にムリだろう。やるだけ時間の問題に思えるが、野党や反安倍メディアは加計学園を安倍政権を打ち砕くチャンスだと思って粘っている。

毎日のように「安倍は悪い」と報じ、何百人か新宿でデモをしただけで「反安倍デモで大騒ぎ」などと囃し立てる。連日そうやって報道されたら、支持率が下がるのも当然だろう。
加計学園の問題なんぞ大した問題でもないのに、安倍政権側がとんでもなく悪いことをしているかのように感じてしまう。安倍首相が個人と友人の私利私欲のために政治力を働かせているかのようで、まさに印象操作である。

そのおかげで、テレビ朝日系列の支持率調査で安倍政権の支持率が3割を割り込んだという。テレビ朝日のニュースでは「危険水域に突入した」などと煽っている。
ロシア疑惑に揺れるトランプですら支持率が36%あるのだから、支持率29.2%は低すぎる。少し前まで5割を超えていたのに、加計学園問題などの気の緩みで一気に3割を切ってしまった。
これをチャンスと受け取らない反安倍メディアがあるだろうか。加計学園問題で空いた小さな穴を、指をねじ込んでこじ開けるようにして大きな穴にしようとしている。

安倍政権としては本当にピンチかも知れない。加計学園問題という小さい問題と、大臣の不適切発言などは取るに足らないような問題だと思うが、野党やマスコミの粘り腰はバカにできない。
のちに民主党に政権を明け渡すことになる麻生政権の末期になると、野党やマスコミは共闘して当時の麻生首相を叩きまくった。リーマンショックによる株価低迷、中川昭一財務大臣による酩酊会見などで支持率を落とした麻生政権に、野党やマスコミはとどめを刺すかのように、麻生首相について高級ホテルのバーで飲んでいるとか、カップ麺の値段を知らないなどと報じ、庶民の金銭感覚とかけ離れた総理大臣のレッテルを貼った。居酒屋で飲んだり、スーパーでカップ麺がいくらで売られているか詳しく知っている総理大臣の方がイヤだが、それが奏功して2009年の衆院選で自民党が大敗し、麻生政権は終わってしまった。

安倍政権の支持率低下を足がかりに、マスコミは本当にどうでもいいことで安倍首相を責め立てるかも知れない。安倍首相は政治家の家系に生まれたボンボンだから、麻生サンのときのように庶民と違うことを責められるかも知れない。
安倍首相自身、すぐムッとして顔に出たり、カッとなって反論したりするたちなので、野党やマスコミとしても転がしやすいタイプに違いない。

安倍首相はここらへんで踏ん張らないと、自民党総裁を3期9年勤め上げ、東京五輪後の2021年まで政権を持たせることができないかも知れない。中国や韓国でも安倍政権の支持率が3割りになり、安倍政権が終わりそうだと期待する報道が行われている。民進党や朝日新聞のみならず、中韓が喜ぶような結果にすることはよくない。

本来なら、安倍首相の改憲姿勢などを評価したいのだが、いかんせん日本の有権者は単純で、マスコミに「あいつ悪いヤツ」と言われるとすぐに信じてしまう傾向にある。
1~2か月で支持率を5割くらいに戻す巻き返しを図りたいところだが、果たして可能だろうか。北朝鮮がなにか仕掛けてくるとか、拉致被害者を取り戻すなどすればすぐだろうが、なかなか厳しそうである。
ここは焦らず、地道にやっていくしかないのだろう。